プロミスとアコムを徹底比較!どっちで借りる?

プロミスとアコムを徹底比較!どっちで借りる?

プロミスとアコムはこんな消費者金融

お金を借りたい時にやっぱり頼れる存在といえば、消費者金融です。消費者金融の中でも大手であるアコムとプロミス、「どちらで借りればいいのかな?」と迷っている方もいるでしょう。

プロミスとアコムはどんな消費者金融で、どのような違いがあるのでしょうか?プロミスとアコムをしっかりと比較して、どちらで借りるのがピッタリなのか決定するとよいですね。

プロミスは、三井住友フィナンシャルグループの一員で、正式な会社名はSMBCコンシューマーファイナンスといいます。プロミスというのは現在ではブランド名になっています。アコムは、三菱東京フィナンシャルグループの一員の消費者金融です。日本国内では、ただ一社マスターカード(クレジットカード)を発行できる消費者金融です。いずれも銀行グループに属していることで、申し込みをする方、特に初めて利用する方や女性にとって安心できるといえるでしょう。

大手消費者金融に分類されるプロミスとアコムです。申し込みなどの流れがどちらも分かりやすく、ネットを活用してスムーズに借入に近づくことができます。ただし、実際にキャッシングする際、振込キャッシングなら即時振り込みに対応できる銀行などにも違いがあります。また、ATMや店舗の設置場所にも当然違いがあるものです。

カードローン審査申し込みの前には必ず、自分の借入までの流れを想定しておくことが大切です。「このタイミングで申し込みをして、借入はネットでしよう。」「ATMまで行ったほうが便利そう…。」といったように具体的に考えておいて、それに適した消費者金融を選びましょう。

やっぱり大手消費者金融!

お金を借りたい時には、やっぱり大手消費者金融を選ぶと安心です。大手消費者金融が、借入先として選ばれるのにはたくさん理由があります。たとえば、急いで借りたい時に対応できること、これは申し込みをする方にとって、とても大きな安心材料となりますね。大手消費者金融は、審査時間の短さだけでなく、店舗や自動契約機が全国に設置してあることなどによって、より早く借りる方法を見つけやすくなっているのです。

他には、知名度があることで安心感も高いことが挙げられます。「テレビコマーシャルで見たことがある。」「駅前に店舗があった。」こういった記憶が残っていると、まったく知らない所に申し込みをするのとは違ってくるでしょう。

また、実際にキャッシングをする時に提携ATMなどが多いことも大手消費者金融のうれしい点です。出張などで急に手持ちのお金が必要になることもあるでしょう。こんな時に全国同じ条件で利用できる大手消費者金融で契約していると、まさにいつでもどこでもピンチに対応できるということになります。

金利がサイトなどではっきりと提示されているため(金利に幅があるローンなら、審査後に自分に適用される金利がわかります。)「返せなくなるかも…。」といった不安も感じる必要がありません。予定の金利でしっかりと利息を計算してシミュレーションしてからキャッシングすることも可能です。どこでお金を借りようか、と迷ったら、大手消費者金融をまずピックアップすることをおすすめします。

借入計画に従ってカードローンを選ぶ

借入先に迷うというのは、ある意味誰でも通る道なのかもしれません。「できれば低い金利で借りたい。」「大きな金額を必要としている。」「返済はこれぐらいの期間を予定している。」といったように、借入に対しての希望があるはずです。できるだけこの希望に沿った借入先を選び、適切なローンを選ぶこと、これが肝心なポイントになるでしょう。

どこで借りたらよいのかと悩む時には、まず自分の借入計画を立ててみます。いくらぐらいの金額を借りて、どれぐらいの期間、毎月いくらぐらい返済していくのか、これを考えてみましょう。ネットで振込キャッシングをすることが多いのか、ATMで借りるほうが便利なのかといった借り方の計画も必要です。また引き落としによる返済がよいのか、ATMで返済したほうがよいのか、あるいは今ならネットバンキングを利用した返済か、といったことも考えてみましょう。

できるだけ細かく借入計画を立てることで、どこで借りるのが最適なのかというのは自ずとクリアになってきます。借入先に迷うと、とにかくたくさんの金融機関を見て、その違いを比較したくなります。しかし、比べても最適のローンはこんなローンということがはっきりしていないと、なんとなく選んでしまうことになるでしょう。

大手消費者金融を中心に、とても使いやすいカードローンも取り扱われています。いずれも利便性の高いものですが、金利やキャッシング方法に違いがないわけではありません。借入計画が明確だと、違いを分かって選びやすくなるでしょう。

ローンを比べて選ぶメリットとは?

ローンを選ぶ時には、いくつか比べて選ぶようにしましょう。キチンと比較することで、メリットが表れてくるものです。

自分に最適のローンを比べて選ぶことは大切ですね。特にカードローンは長期に渡って利用することが多いでしょう。何度も借入や返済を繰り返すものですから、使いやすいもの、手間がかからないものを選んでおくことは肝心になるのです。

もちろん金利や限度額の比較も、実際にどれぐらい借りられて、利息の違いはどうなるのかという点で大切ですね。返済額に直結するため重視したいところです。

また比較サイト等を利用してローンを比べることで、ローンにまつわる知識がプラスされるということも多いのです。「これだけ金利が違うと、返済額はどれだけ変わってくるのだろう?」という疑問を元に、利息額をシミュレーションすることもできます。また「これだけの額を借りて、毎月1万円ずつ返済したら返済期間はどれぐらい?」と具体的な返済プランも立てられるでしょう。ただローンを見てサッと申し込みをしてしまうと、金利の数値だけは分かっていても、具体的な返済額を把握していないという方もいるほどなのです。

あまりにたくさんのローンを比べるのが面倒だったり、時間がなかったりする時には、2~3社に絞るとよいですね。カードローン人気ランキングの上からピックアップしてもよいでしょうし、すでに知っているローンから選んでもよいでしょう。一つだけではなく、比べる対象となるようなローンを選んでおくと、より使いやすく低金利なものを見つけやすくなります。

関連記事

Scroll To Top